« 「牙狼」<GARO>#9「試練」。 | トップページ | SMAP@2005FNS歌謡祭。 »

2005年12月 7日 (水)

「IGPX」9話まで観た。

けっこう放映開始前から鳴り物入りだったと記憶しているんですが。

絵はほんとにキレイなんですよ。キャラデザも上品な印象で。
メカもよく動いてるし。美しい3DCG。質も毎話安定してるし。
声優さんも、実力派揃い、って感じで安心して観ていられるし。
主題歌も、このアニメのために歌ってますッ!って気合いを感じるし。

なんでおもしろいとおもわないんだろう、ワタシは。

美形の兄ちゃんがいないからだろか(でも「ガングレイヴ」好きだ)
メカが変形はするけど合体して空飛ぶわけでも、宇宙人が攻めてくるわけでも
ないからだろか(でも「アイアンリーガー」好きだ)
謎らしい謎がマサさんの出自くらいで、それもあっという間に解明されたから
だろーか。
ロボの見分けがつかないから、同じ色のメカ3体ずつで高速走行された日には
どれがなんだかわかんなくなるからかもしんない(<ガンダムの見分けつきません)
顔の見分けがつかないから、ヘルメットしてて無彩色なコクピット内映像では
どれがだれだかわかんなくなるからかも(<シンとアスランと一騎の区別つきません)
恋愛エピソード出てくるけど、なんで好きなのかどのくらい好きなのか
感情移入しにくいからかもしんない。顔か?顔なのか?
美人なら単純にOKなのか?!プレゼントまで用意しちゃうのかッ?!

それでもなんで観続けているかというと、単に主人公が
黒髪短髪赤い上着を着てる
という理由からだけかもしれません。<長年の正義の味方好きの血が騒ぐの。

どなたかワタシにこの作品のおもしろさを解説してください。わからん(苦笑)。

|

« 「牙狼」<GARO>#9「試練」。 | トップページ | SMAP@2005FNS歌謡祭。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/7517427

この記事へのトラックバック一覧です: 「IGPX」9話まで観た。:

« 「牙狼」<GARO>#9「試練」。 | トップページ | SMAP@2005FNS歌謡祭。 »