« 阿羅醐さま。<さま付け必須。 | トップページ | 「響鬼」四十四之巻「秘める禁断」。 »

2005年12月17日 (土)

ウルトラマンマックス「遥かなる友人」。

チームDASHのかたがたって好戦的だよなぁ、と以前から感じていたのです。
地球外生物or構造物だとみるや、まず攻撃してました。それがコトを大きくした
こともありましたっけ。でも単純にみんな平和に仲良くなれるはず、っていうのも
違和感があったんです(数年前にそういうウルトラシリーズもありましたが)。
今回はそんな違和感にひとつの回答を得た気がしました。

地球の、市井の少年とめぐりあった亡国(亡星?)の異星人キーフ。
少年とは仲良くなれましたが、地球人が宇宙人を敵と見なしていることを
知ります。彼はあえて自ら囚われの身となることを選びました。
自分が地球人に信用してもらうため、ひいては未来に訪れるかもしれない、
友好的異星人が地球人に優しく迎え入れてもらえるように。

まず少年がとってもフツウで、ええ子でした。まず宇宙人にビビる。当然です。
でも相手に敵意がないと知るや、会話を交わし(ちゃんとお茶出してるんだ、
この子。深夜のこと、自分でいれたに違いない)、相手を喜ばせるために
緑豊かな公園に連れて行くのです。この気遣い。
でも相手がヒトの姿でいてくれることにこだわります。これもフツウの少年
として当然の反応です。

チームDASHの面々は今回いつになく宇宙人に同情的でしたが、
研究機関のかたがたはあくまでも敵性エイリアンという見方を崩しません。
これも当然です。安易に信用して、地球の人々が危険にさらされたら
大変です。彼らは彼らの立場として、正しい態度なのです。
(宇宙人、異星人、エイリアンという言葉が絶妙に使い分けられていた
点も、地味だけどみごとな演出でした。)

ここでいきなり無関係の敵性宇宙人襲来。
しかもとっても強くてマックス大ピンチ。人々の避難も間に合いません。
あわやの瞬間、キーフが我が身を犠牲にしてこのピンチを救うのです。
マックスはその後必殺武器でみごと敵を打ち倒します。
その武器最初から出せ。<禁句。

いままでも何度か「おっ、オトナ向けやんこれ」という話はありました。
表現が難解だったり、元ネタが古かったりでお子さんおいてけぼりの。
今週、表現自体は難解なこともなく、お子様向けとなんら変わらない
のですが、テーマはひどく大人向けの物語でした。

異質なモノと本当に仲良くなることはできるのでしょうか?
(たとえば地球人同士の間でも。)

|

« 阿羅醐さま。<さま付け必須。 | トップページ | 「響鬼」四十四之巻「秘める禁断」。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/7667012

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンマックス「遥かなる友人」。:

» TBS「ウルトラマンマックス」第25話:遙かなる友人 [伊達でございます!]
少年の“あこがれ”に始まり、心優しい異星人の“あこがれ”で閉じる、ハートウォームな一編でした。ドラマの完成度的には引っ掛かりつつも、子供心に帰って共感しました。 [続きを読む]

受信: 2005年12月17日 (土) 19時11分

» 友人はラーメン屋の亭主(爆 [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
明らかに実相寺さんの映像と違います(笑。 太田脚本シリーズが今日から2週に渡って公開されますが、その第1弾。 なんて爽やかなんでしょう!! しかしキーフは今まで地球を発見できなかったんですかね? 宇宙的には辺境の星なのかな? DASHの時代の宇宙人・....... [続きを読む]

受信: 2005年12月17日 (土) 19時29分

» 今日のマックス(2005.12.17) [はんちゃんのページ]
第25話 遙かなる友人 地球に何かが火に包まれながら落下してきた。そこから1つの緑色の光が離れ、その光は少年・駈(カケル)の部屋にやってきた。目を覚ました駈に、光は自分の姿に戻って良いかと問う。異星人... [続きを読む]

受信: 2005年12月17日 (土) 19時37分

» ウルトラマンマックス: 第25話 [Kyan's BLOG II]
ウルトラマンマックス 第25話「遥かなる友人」。太田愛脚本によるジュブナイル。憧れ,そは手足を駆動し地平を目指す。以下ネタバレあり。 [続きを読む]

受信: 2005年12月17日 (土) 19時57分

» ウルトラマンマックス第25話 [Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜]
ウルトラマンマックス第25話は『遥かなる友人』 友好異星人ネリル星人キーフ、巨大異星人ゴドレイ星人の登場です。 [続きを読む]

受信: 2005年12月17日 (土) 20時49分

» ウルトラマンマックス「遙かなる友人」 [だいの気まぐれサラダ]
今日のウルトラマンマックス・・・ 何とも切ない一話でした{/face_naki/} ストーリーはおいといて感想をば・・・ ネリル星人キーフ。あえて自らDASHの元へおもむき、 「検査」と称する拷問に耐えていきます。 その理由はひとつ。 「僕の後にもこの美しい惑星が好きになって、心から人間と友達になりたいと思う異星人がきっと現れる。でも、彼らは僕のように人間の姿になれるとは限らない。彼らは異星人�... [続きを読む]

受信: 2005年12月18日 (日) 02時11分

» ウルトラマンマックス 遥かなる友人 [be in its flower別館]
 駆(谷屋欧太さん)とネリル星人キーフ(河相我聞さん)の友情物語でした。そして、異星人と地球人がありのままの姿で仲良くなれる未来を想像させてくれました。 □地球人としての選択 ・駆の立場だったら、自分... [続きを読む]

受信: 2005年12月18日 (日) 07時37分

» ウルトラマンマックス25、異星人「性悪説」 [子育てパパのブログ日記Next]
友好異星人ネリル星人キーフ 巨大異星人ゴドレイ星人登場  今週も日本中でメトロン星人に洗脳された日本人が悪さを続けていましたね。  耐震偽装問題の国会証人喚問に出頭した総研の内河所長たちは、明らかにメトロン星人に操られている。  まともな地球人のはずがない・・・・。 ◆  さて、今回はなかなかいい話でした。  30分のスパンでは勿体ない。  1時間枠、前後編で見たかった。  ゴドレイ星人は強かったですね。  強烈な光を放って目つぶしして、その隙に胸からの光線で相手を攻撃する... [続きを読む]

受信: 2005年12月18日 (日) 12時52分

» ウルトラマンマックス 25話 [UNS digital]
うーん、すばらしい話だ  今回のストーリーは、ネリル星人キーフが地球人と友好を深める話。 [続きを読む]

受信: 2005年12月18日 (日) 23時51分

» ウルトラマンマックス 「遥かなる友人」 [ポーズ&ギミック]
昔、「E.T.」という名作がありましたが、今回のマックスはこれをウルトラマンの世界でやったらどうなるか、といったテーマだったでしょうか。感想としては河相我聞さん演じるネリル星人キーフの純粋さに、ただひたすら心を打たれました。気の遠くなるような歳月を独り宇宙...... [続きを読む]

受信: 2005年12月19日 (月) 02時49分

» ウルトラマンマックス 第25話 『遥かなる友人』 [SISTER'S SHIP]
先週の次回予告で『河相我聞』似の人が出演してるなぁ? と思っていたら、本人でした。 まさか特撮に出るなんて思っていなかったからビックリしました。 ・・・いや、ラーメン屋さんだと思っていたので ... [続きを読む]

受信: 2005年12月20日 (火) 16時45分

« 阿羅醐さま。<さま付け必須。 | トップページ | 「響鬼」四十四之巻「秘める禁断」。 »