« 「リュウケンドー」第1話「これがヒーローだ!」。 | トップページ | 「あの人は今」ならぬ「あの人は昔」(日テレ)。 »

2006年1月11日 (水)

「マジレン」#44「母さんの匂い」。

冥府神トードの神罰が執行されると地上がカエルまみれになっちゃうらしいです。
すみません今までで一番たいした実害がない神罰に聞こえます。

どうみてもオスにしか見えないトードが卵を産みまくります。
その卵からはおたまじゃくしならぬカエルがダイレクトに出てきます。
さすがはカミサマです。

マジシャインはトラベリオンの窯に卵をくべまくります。
なんだかものすごいニオイがしてそうでイヤです。
いろいろと大変だなぁ正義の味方。
五人がトードを倒して戻ってくることを信じてがんばるヒカル先生ですが
そのころ当の五人の頭にあるのは母のことのみです(苦笑)。

魔法を使ってお母さんを元に戻す、って聞くと「鋼錬」観てた人間には
とっても忌避すべき響きに聞こえるんですが(苦笑)。
もともとお父さんの魔法で護られてた、という説明だから良しとしよう。

やっと会えた母親に今までの出来事を先を争って報告する兄弟五人。
以前サッカー部の話を帰宅一番兄姉に報告してた魁ちんといい、
本当に会話の多い家族です。
ひとしきりホームドラマを満喫してから去るスフィンクス様。
アンタなにしに来てたんですか。

手を挙げて「はーい」返事するなそこの成人男子
一人だけポケットに手を突っ込んでいた次男がやっぱりステキです。

|

« 「リュウケンドー」第1話「これがヒーローだ!」。 | トップページ | 「あの人は今」ならぬ「あの人は昔」(日テレ)。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/8117710

この記事へのトラックバック一覧です: 「マジレン」#44「母さんの匂い」。:

» Magiranger Stage44 [MEICHIKU なんでもぶろぐ]
前回、ついに母・深雪にたどり着いた小津兄妹であったが、あまりにもいい所で「つづく」となり、しかも正月休みによって待たされていたが、前日に復習を兼ねて改めてStage.43を見ておいたので、一週間の休み、しかも「正月ぼけ」で忘れかけていた部分も思い出した。(時にはこういうことも必要です。)で、今回のBGMは、マジレンジャーの「キャラクター・ソングス」。他にも色々考えたが、劇中でウメコこと菊地美香さんの「天空界のやすらぎ」が流れたということから、このインスト・ナンバーと小津兄妹のそれぞれの歌をということ... [続きを読む]

受信: 2006年1月13日 (金) 17時14分

« 「リュウケンドー」第1話「これがヒーローだ!」。 | トップページ | 「あの人は今」ならぬ「あの人は昔」(日テレ)。 »