« 「あの人は今」ならぬ「あの人は昔」(日テレ)。 | トップページ | 「響鬼」四十七之巻「語る背中」。 »

2006年1月14日 (土)

ウルトラマンマックス「怪獣は何故現れるのか」。

このアバンの語りとBGMはきっと「ウルトラQ」ですね
オレまだ生まれてないけどっ!……みたいな。
ものすごくマニア様か、あるいはまったく知らなければもっと楽しめたかも
知れないんですが。中途半端に知っていると、こ、これもなんかの
オマージュかもしんないんだけどよくわかんないー(泣)というもどかしさ
ばかりが先に立ってしまって。話にのめり込めませんでしただ。
フツーに観りゃいいんだけどなフツーに。
でもフツーの話じゃなかったしな(泣)。

最近いっつもおもうけど、おもちゃ会社的にどうだったのさこれ?
まぁ一応マックス変身して戦って怪獣やっつけたからいーのか。
マックスはアイスラッガー(仮名)はずしてもつるんつるんにならないから
いいねぇ、などと余計な安心をして観ていたワタシでした。

|

« 「あの人は今」ならぬ「あの人は昔」(日テレ)。 | トップページ | 「響鬼」四十七之巻「語る背中」。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/8164209

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンマックス「怪獣は何故現れるのか」。:

» 今日のマックス(2005.1.14) [はんちゃんのページ]
第29話 怪獣は何故現れるのか 今回はウルトラQものか・・・。最初の佐野史郎さんのナレーションまでウルトラQの真似のようだ。「これから30分、あなたの目はあなたの体を離れ、この不思議な時間に入り込むの... [続きを読む]

受信: 2006年1月15日 (日) 11時30分

» 今日のウルトラマン〜ウルトラ三代〜 [ガヴァドンなボログ]
 今日ほど、愛知県に住んでいてよかったと思った事はありません。何故って、「ウルトラマン」と「ウルトラQ」と「ウルトラマンマックス」がいっぺんに楽しめたんですから。  まずは、今日の初代ですが、『真珠貝防衛指令』でした。この作品が実相寺昭雄監督の記念すべき「ウルトラマン初監督」作品です。(この前に、「ウルトラマン前夜祭ウルトラマン誕生」の監督もやっているそうですが、これは番組PRのイベント祭を収録したもの。�... [続きを読む]

受信: 2006年1月15日 (日) 19時02分

» 【ウルトラマンマックス】怪獣はなぜ現れるのか [空想非科学少女]
なんといいますか、雑念が多くて物語として見られなかったといいますか。 ウルトラQ [続きを読む]

受信: 2006年1月16日 (月) 21時03分

» ウルトラマンマックス 29話 [UNS digital]
またまた変則的作品か!?  いや、一応怪獣が出てきてマックスがやっつけて… とおなじみな展開なんだがそれでもやっぱりちがう。 ウルトラマンマックスという作品は、どこまで観る [続きを読む]

受信: 2006年1月17日 (火) 00時43分

» ウルトラマンマックス29、「ウルトラQトリオ再会」 [子育てパパのブログ日記Next]
牛鬼怪獣ゲロンガ登場  休暇でデートのカイトとミズキ。  ミズキが積極的?  羨ましいなぁ・・・。  カフェのテレビで怪獣出現を知る二人。  DASHの連絡網は??? ◆  牛鬼怪獣ゲロンガって、透明怪獣ネロンガと異常に似ている。  背中のガタガタした所や、角の場所なんかそっくり。  ネロンガへのオマージュ?  小生の勘違いならお許しあれ・・。  でも、造形は伝統的で、1960年代の怪獣そのもの。 ◆  ゲロンガは、破壊されずに良かった。  穴掘って逃げようとした... [続きを読む]

受信: 2006年1月20日 (金) 23時56分

« 「あの人は今」ならぬ「あの人は昔」(日テレ)。 | トップページ | 「響鬼」四十七之巻「語る背中」。 »