« 「響鬼」四十七之巻「語る背中」。 | トップページ | 「牙狼」#14「悪夢」。 »

2006年1月15日 (日)

「リュウケンドー」第2話「燃えろ!炎になれ!!」。

イッパツで「萌えろ!」と変換しやがったオレのパソコン(泣)。

光のカノンの書の新たなページが開きました。
一般視聴者にとってはカノン文字解読の大きなヒントです。言語は日本語だ!
「つ」は「TSU」、「ち」は「CHI」だけど「ほのお」は「ほのう」だし助詞の「は」は
「WA」なのね。「かたちづくる」の「づ」が「ZU」だし。
いい加減なヘボン式ローマ字のようです。
それにこれNとMが逆になってないか?それともおもちゃのCMが逆なのか?

警察署内で町のみやげ物売ってます。だれが警察に買いにくるんですか。
ていうか、こんな物騒な町、観光客来るんですか?
警察上司はあきらかにスリーアミーゴス。名前が雪月花なのね。
あのお寺のアフロさん、名前は「がじろう」さんなんだ(笑)。
Dr.ウォームは「凶悪まもの」として指名手配されているようです。
いつその写真撮ったんですか。
対魔戦特別機動部隊SHOTは国会で認証されない秘密組織らしいです。
じゃあ予算どこから出てるんですか。
入り口脇の壁に、どうやらカノン文字表が掛けられているご様子。
おねがいあれ大写しにしてー。<今週のサブタイが読めなくてくやしかったらしい。
先週のリュウケンドーへの変身は結果オーライだったらしい。かっこいー。
もちあげられてその気になってごまかされている主人公。かっこいー。

おうちの雰囲気に似つかわしくないでっかいテレビだなぁ、とおもったら
しっかり福引きの景品らしきリボンが付きっぱなしです。ステキ。
先週からおもってたけど、この使い魔のみなさん、クネクネみたいだよな。
しげるくんとやら、クソ生意気なお子さまですが、お母ちゃんのことは
だいすきなようです。正しいお子さまです。
ところであの七輪なんだったんですか?
衝撃を表現するためだけに魚焼いてたの(笑)?

いきなり呼び捨て扱いされる主人公ですが、当の本人は周りを
「ヒダリ」、「おっさん」等々、言いたいほうだいです。かっこいー。
大物倒したら倒し残しの使い魔もいっぺんに消滅するのですね。

|

« 「響鬼」四十七之巻「語る背中」。 | トップページ | 「牙狼」#14「悪夢」。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

カノン文字早見表はTV愛知では、
大写しになってました。
単純なアルファベット対応です。
ちなみに一話のサブタイトルは、
「ryukendo rising」で、
二話のサブタイトルは、
「fire it up」です。

あとタイトルロゴにもカノン文字がありますが、
本来なら「ryukendo」
になってないといけないんですが、
何故か「ryvkendo」
になってます。

投稿: 中村修平 | 2006年1月23日 (月) 13時58分

書き損じてましたすいません。
早見表が大写しになったのは、
放送前の直前SPです。
あとDVDでの第0話のサブタイトルは、
「激突 リュウケンドーVSリュウガンオー」
「crash ryukendo vs ryugano」
ですね。
雑誌や玩具の箱に描かれている、
魔法陣のカノン文字は解読されましたか?

投稿: 中村修平 | 2006年1月23日 (月) 14時07分

>中村修平サマ。
コメント、ありがとうございます。
ワタシはTV1~3話(プラスCM)しか観てないので直前SPとか0話DVDとか観られててうらやましーです。
魔法陣も、TVで解読しようとしてもちっさすぎて見えないので歯ぎしりしてたんですが。そうか雑誌かっ。
ワタシまた思いあまってでっかいテレビ買おうかなとか悩んでましたよっ。<少し冷静になれ。

投稿: ぎの字。 | 2006年1月24日 (火) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/8179777

この記事へのトラックバック一覧です: 「リュウケンドー」第2話「燃えろ!炎になれ!!」。:

» RYUKENDO #2 [MEICHIKU なんでもぶろぐ]
初回は色々と説明が必要となるが、2回目となる今回はS.H.O.T.のメンバーの顔見せがあり、まだ説明モードが続いている。更には初回に登場しなかった変身形態も登場するなど、まだまだこれからである。 また、今回登場する魔獣は植物魔獣のギガフラワーということで、魔獣については幅が広いものが期待できるが、今回のギガフラワーって、何処かで見たことのあるモンスターでもある。まあ、CG利用によって以前と比べると表現力が上がっているので、今後の表現方法に期待ということにする。 それにしても、あけぼの署は一体どういう... [続きを読む]

受信: 2006年1月16日 (月) 07時26分

» 『魔弾戦記リュウケンドー』2話  [裏・無味感想]
2006年1月14日土曜日午前7時より30分 2話目を見た。 前回なぜかぼかしていた主人公の職業は 冒頭から警察官だと本人の口から語られる。 それはもう、普通に。 前回隠していた意味はまったく無い。 ゲキリュウケンが彼を選ばなかったら、単に 警察官...... [続きを読む]

受信: 2006年1月16日 (月) 13時56分

» リュウケンドー第二話 萌えろ炎になれ! [ポーズ&ギミック]
注目していたにもかかわらず、先週は寝過ごしてしまいましたので、今週の第二話からの参戦です。初回を見逃してしまったのは確かにイタかったですが、主人公が警察内にある秘密組織に配属されるところから始まったので、何とか追いつくことができました。所見として、スト...... [続きを読む]

受信: 2006年1月18日 (水) 11時55分

« 「響鬼」四十七之巻「語る背中」。 | トップページ | 「牙狼」#14「悪夢」。 »