« カスペ!「夢のアニメソングカウントダウン」。 | トップページ | 「マジレン」Final Stage「伝説への帰還」。 »

2006年2月13日 (月)

「リュウケンドー」第6話「一撃必勝ドラゴンキャノン」。

サブタイトルは「100BULLETS IN ONE」(100の弾丸をひとつに)。
ドラゴンキャノンのことですな。
しかし初めて出てきた数字、ですがほぼまんまかよカノン文字(苦笑)。

不動のおっさん街じゅうで大人気(笑)。剣二くんがそう呼んでたからって、
いくらなんでもおっさん呼ばわりは、失礼だよなぁ。

リュウガンオー、剣二くんに当てる気まんまんでしたね?
まぁためらいなく撃つことができたおかげで街の人々が救われた
わけですが。結果オーライ。
しかし地上に落下する瞬間、あせって変身したリュウケンドーは
いいですが、他の街の人々はどうなったかね?地上に激突?
みんな気になったはずだ!説明くらいしてくれ!
まさか屍累々?

4話あたりまでって、ひとつひとつのセリフがけっこう濃くて説明が
細かくて、セリフを堪能することができたんですが、5話くらいから、
なんか、フツウの特撮番組になっちゃったかも。
ワタシのツボがなくなっちゃっただけで、特撮モノとして質が低下したか
っていうと必ずしもそうじゃないとはおもうんですがね。
個人的に残念。

|

« カスペ!「夢のアニメソングカウントダウン」。 | トップページ | 「マジレン」Final Stage「伝説への帰還」。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/8632391

この記事へのトラックバック一覧です: 「リュウケンドー」第6話「一撃必勝ドラゴンキャノン」。:

» RYUKENDO #6 [MEICHIKU なんでもぶろぐ]
今回は、ツカイマスターを倒したとき(4話)に入手したマダンキーを解析して、またも新たなパワーアップアイテム(ドラゴンキャノン)の登場の物語。(但し、今回はリュウガンオーのパワーアップ)玩具を売るためとは言え、こうも次々とということになると...で、BGMは「ドラゴンキャノン」という名称を分割させて、映画「燃えよドラゴン」と「キャノンボール」のサントラということでスタート。(無理矢理ですが...) 不動のおっさん(25才だったら、十分に「おっさん」の資格はあります。)は訓練に励むことに。しかも、一ヶ月... [続きを読む]

受信: 2006年2月15日 (水) 14時26分

« カスペ!「夢のアニメソングカウントダウン」。 | トップページ | 「マジレン」Final Stage「伝説への帰還」。 »