« B.L.T.(こんなネタで長文でごめんなさい)。 | トップページ | ウルトラマンマックス「星座泥棒」。 »

2006年3月11日 (土)

「牙狼」<GARO>#21「魔弾」。

いまごろ録画を観ましてね。ええ今さらあげつらうのもなんなんですけど。
アゴが落ちたまましばらく戻らなかったもので。

ゴンザさんが持ち帰った手紙の文章を鋼牙が読み上げるシーンで。

「今晩午前四時四十四分、ウィンターゲートKの9に来たれり

訳:(略)ウィンターゲートKの9に来た。(完了形)

……ねぇこれ番犬所の命令書よね?あるいは果たし状、呼び出し状よね?
少なくとも報告書じゃないわよね?予言書でもないわよね?
呼び出したいのよね鋼牙を?だったらせめて

「ウィンターゲートKの9に来られたし

って書けよ。「来たれ」で止めるとか、「来たれかし」とかさ。

でもあの文章でも出向く鋼牙も鋼牙です。
わかってないんか、人がええんか。
少なくともそんな日本語書いた相手に「人間のクズ」呼ばわりされたくはないものです。

以後のシリアスな展開も重厚なテーマもワタシの目の前をスルー。
(訳:台無し。)

最近の脚本家は日本語使えなくてもなれるですか?ああぁ。
そいでもって公共の電波に乗せられるまで関わったかたがたは
誰もなにも思わなかったですか?
DVD化されててもこのままだったらソフト会社の器の大きさに拍手喝采。

|

« B.L.T.(こんなネタで長文でごめんなさい)。 | トップページ | ウルトラマンマックス「星座泥棒」。 »

日本語」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/9031124

この記事へのトラックバック一覧です: 「牙狼」<GARO>#21「魔弾」。:

» Garo #21 [MEICHIKU なんでもぶろぐ]
今回のゲストは森本レオさん。彼が劇中で手にしていた銃が、何となく「007/黄金銃を持つ男」でスカラマンガが手にしていた黄金銃を思い起こさせてくれたので、今回のBGMは迷わず「007/黄金銃を持つ男」のサントラ盤に決定。 前回でカオルの浄化が行われたということで、鋼牙とカオルの仲がどうなるのか、という新たな注目点が生まれただけに、恋愛ドラマの要素も加わり、益々目が離せなくなりました。が、鋼牙は恋愛にはちょっと不器用ですね。(既にカオルの心は鋼牙を向いている。)鋼牙はカオルが描いた風景画の場所にカオルを... [続きを読む]

受信: 2006年3月11日 (土) 02時21分

« B.L.T.(こんなネタで長文でごめんなさい)。 | トップページ | ウルトラマンマックス「星座泥棒」。 »