« 「仮面ライダーカブト」08。 | トップページ | 「リュウケンドー」第12話「禁断の発動!サンダーリュウケンドー!」。 »

2006年3月26日 (日)

牙狼<GARO>「少女」。

もうなんか話数調べるの面倒になっちゃった。サブタイだけでいーや。
カオルちゃんを門として、ホラーの始祖メシアが人間界に降臨しようと
しているようです。
カオルちゃんの身体に乗り移って、その口を借りてしゃべっているようですが、
真の覚醒はまだらしいです。降臨は今からなのです。
ということは。

「その女の肉身を門とし 地上へ来たれり」(<完了形)

は、おかしいんとちがうんかい。
よくわかりませんが、その後の文脈から察するに、「来てくれ」って勧誘したい
んですよね京本正樹バラゴは。この状況で予言じゃないですよね?

「地上へ来たれ

で止めたらええんとちがうんかい。なぜ「」を付けたがる?

今回脚本家が三人も名前を連ねていてこれです。そのうちのお一方は
前回と同じかた。やれやれ。
文系の人間が化学の理屈を間違えて使ってる、というのとはワケが
違います(それはそれでよく調べてから使えよ、とは思いますが)。
日本語をメシの種にしている人間が、日本語をまともに使えていないと
いうことです。パティシエが片栗粉と小麦粉の見分けがつかないというのと
おなじくらい、恥ずかしいことではないのでしょうか。
文語調を満足に使えないんなら無理して使わなきゃいいのに。<それでも恥。
この作品、初回からこんなんばっかりです。

今回はバラゴがホラー語の活用を間違えただけですか、と善意に解釈してみたり(笑)。

|

« 「仮面ライダーカブト」08。 | トップページ | 「リュウケンドー」第12話「禁断の発動!サンダーリュウケンドー!」。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/9274342

この記事へのトラックバック一覧です: 牙狼<GARO>「少女」。:

» Garo #24 [MEICHIKU なんでもぶろぐ]
クライマックスとなる4部作の3本目(次回は遂に最終回)は、OP主題歌が2番になる、深夜枠らしいキャラも登場というように、サービス度もUP。本当に目が離せません。また、バトル・シーンの方も鎧を召還しない状態でのバトル・シーンも満載で、たっぷりと見せてくれます。(次回で終了してしまうと言うのがもったいない...)で、BGMの方はOP主題歌の歌詞が2番になったということから、たっぷりとこの曲を堪能しようということからこれ(「牙狼~SAVIOR IN THE DARK」)に決定!(本当は、本作のサントラ盤と... [続きを読む]

受信: 2006年3月27日 (月) 17時38分

» 〜牙狼〈GARO〉第24話「少女」〜 [駄文とか駄文とか駄文とか]
エロす 深夜を忘れさせてくれるヒーロー然とした 心滅から再び深夜の定番エロスへ。 魔界(戒?)語 日本語ベースでなんかグロンギを 思い出すな〜。 カオル嬢はこういう役をや [続きを読む]

受信: 2006年3月28日 (火) 17時32分

« 「仮面ライダーカブト」08。 | トップページ | 「リュウケンドー」第12話「禁断の発動!サンダーリュウケンドー!」。 »