« 「交響詩篇エウレカセブン」最終回。 | トップページ | 「クラスターエッジ」最終回。 »

2006年4月 3日 (月)

高校球児にウラミはまったくありませんええ。

高校野球がだいきらいです。
なぜなら。

ビデオの時計が狂うからです。

ビデオデッキの内蔵時計は、NHK教育(<初期設定)の正午の時報で、
設定時刻の微調整を行っている、そうです。
しかし、春と夏の甲子園高校野球大会の中継期間中は、どうやら
試合中継の関係で正午の時報が入らないらしく、予約録画が
おかしな具合になってしまうのです。
内蔵時計は進む傾向があるらしいので、開始時刻が遅れるようなことは
まぁないのですが、番組開始前に妙に中途半端なCMの切れ端が
入るのでビミョウにムカつきます。
終了時刻をギリギリで設定していた日には尻切れになってしまい最悪です。

関係者諸氏、こんな理由で嫌われているとは夢にも思ってないに違いない(苦笑)。
時報さえ入れてくれればいいんですけど、時報さえ。なんで時報が入らんのやろか。

|

« 「交響詩篇エウレカセブン」最終回。 | トップページ | 「クラスターエッジ」最終回。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/9402635

この記事へのトラックバック一覧です: 高校球児にウラミはまったくありませんええ。:

« 「交響詩篇エウレカセブン」最終回。 | トップページ | 「クラスターエッジ」最終回。 »