« スタジオジブリ最新作「ゲド戦記」。 | トップページ | ローカルヒーロー。 »

2006年7月17日 (月)

女性向け萌えカフェは全国に普及するのか。

「ニューススクランブル」(関西ローカルの夕方ニュース番組)で。
女性向けカフェの話題をとりあげていました。
おおぅ、ついに関西に執事カフェ来たんかっ?と思って観ていましたが。
映った執事カフェは、東京は池袋にある「スワロウテイル」(番組中では
なぜだかずっと「スワローティール」と表記)でした。
ちっ大阪に来たわけじゃないのか。
大阪には麗人カフェができたらしいです。いわゆるヅカ系。
ワタシ「ヅカ」属性ないのでパスです。残念。

そういや14日の「スーパーモーニング」でも萌えカフェ・女性版の
話題をとりあげていましたが、麗人カフェのレポートが意表を
突いていて興味深かったです。
客が、誰もウェイター(ウェイトレスか?)のほう見てないの。みんな
座ってうつむいてて。一心不乱に
同人誌読んでるの。
「ここでだと気兼ねなく読めるんで」
そりゃそうでしょうともさ。店の名前が「男装喫茶 80+1」だもんな。
(番組側は店名の意味がわかっていなかったのか、一切ツッコんで
なかった。)
いやしかし、買った本くらい家帰ってから落ち着いて読めよ。
店員と同人誌について会話、なんてこともできるそうですが、
見ず知らずの人とそんな会話するの絶対にヤです。

こっちなんか別にかしずいてくれなくてもいいんで。やっぱり
殿方同士さりげなくからんでるのをそっと見ながら
萌えたい
よな。
(お商売に要求するのが間違いだとおもう萌えポイントです。)

|

« スタジオジブリ最新作「ゲド戦記」。 | トップページ | ローカルヒーロー。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/10983158

この記事へのトラックバック一覧です: 女性向け萌えカフェは全国に普及するのか。:

« スタジオジブリ最新作「ゲド戦記」。 | トップページ | ローカルヒーロー。 »