« 関西人(のごくごく限定された一部)に朗報。 | トップページ | 「スパロボOG DW」#07。 »

2006年11月22日 (水)

「リュウケンドー」第46話「四人目の標的」。

サブタイトルは「TRUTH OR DARE」(真実か、挑戦か)?
一話まるまる敵幹部の葬式。すげー。

ジャークムーンはキーの護りには選ばれなかったのか。あんなに
強かったのに。生まれた時期が違うのかな?
Dr.ウォームは夢のお告げでロッククリムゾンがお葬式を望んで
いると感じます。
「その魂は成就する」……魂が成就って言うか?魂が成仏する、
とか願い事が成就する、とか予言が成就する、とは言うけど。
ジャマンガの日本語、変わった用法だ。
遺影がなんだか粘土板のようです。凝った浮き彫り仕様。
写真はないにしろ、絵でも描いた方が早いような気もするの
ですが。きっとそういう風習なのねジャマンガ。
魔弾戦士への招待状をあんなにご用意。三枚で、いや一枚で
ことたりたよーな。ばらまきたかったんやろか、とりあえず。
無警戒にお葬式に行こう!ともならず、絶対に罠だから行かねー!
ともならず。よく考えた末に『罠でもともと。参列しよう』という結論に。
だから好きさ、魔弾戦士。

お葬式は本心だったのですが、ジャマンガの内部事情から
Dr.ウォームは魔弾戦士から卑怯者呼ばわりされる羽目に。
最後まで剣ちゃんは信じようとしてくれたのに、なんだか切ないです。

次週予告で浮かんだ「光のカノンの書」のカノン文字は
「さいごのぺえじがついにひらかれた」でした。そのまんまやーん。

|

« 関西人(のごくごく限定された一部)に朗報。 | トップページ | 「スパロボOG DW」#07。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/12786295

この記事へのトラックバック一覧です: 「リュウケンドー」第46話「四人目の標的」。:

» 魔弾戦記リュウケンドー第46話「四人目の標的」 [オタク戦隊3バるカん]
「魔物が仲間の死を悼むものか!これがジャマンガだ!」 あぁ…切ねぇ…Dr.ウォーム可哀想すぎだぜ!! まさかあの予告編からこんなドシリアスな話になるとは…予想外!! 魔界では、盟友の死を悼むDr.ウォームの姿が。 亡骸の欠片を拾い、形見とするウォーム爺。もはや幹... [続きを読む]

受信: 2006年11月25日 (土) 00時29分

« 関西人(のごくごく限定された一部)に朗報。 | トップページ | 「スパロボOG DW」#07。 »