« SANKEI EXPRESSのCM。 | トップページ | バレーボールなんか大ッキライだ。 »

2006年11月 4日 (土)

小桜エツ子はかわいかった。

映画「アタゴオルは猫の森」を観てきました。<チケットもらったの。
原作は、高校時代の友人に漫画貸してもらったことがあるので
なんとなく知っていましたが、覚えてねぇです。<をい。

3DCGと音楽がすごかったです。
MCタツヤを見ていて、「山田村ワルツ」を思い出しました。<あっちは米米。
素人さまがいっぱいでていますが(<あっ)、そのワリにはあんまり
話題になってないよなぁと思いました。<大失礼。

クライマックスの対決シーンでとうとう寝ました。ごめんなさい。

観賞後に入ったカツ丼屋さんで、うしろのテーブルの会話が聞くとも
なしに聞こえてきました。
「やっぱりアニメはあかんなぁ。あっ、こないだ見た
『ブレイブストーリー』はおもろかったけど。」
どうやら親子連れのお母さんで、こどもに見せるために同映画に
いらしていたご様子。

このひときっとおもしろいアニメ観たことないんだっ!

とおもいました。アニメという表現方法が肌に合わない、というひとも
もちろんいらっしゃるでしょうが、このかたに関してはきっと判断材料が
少なすぎてしかもかたよっているのだわと思いました。もったいない。
とりあえずあれで決めつけないでくださいよぅと心の中で泣きました。

……でも世の中にはきっとこういうひとがたくさんいるんだよね。もったいない。

|

« SANKEI EXPRESSのCM。 | トップページ | バレーボールなんか大ッキライだ。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/12546142

この記事へのトラックバック一覧です: 小桜エツ子はかわいかった。:

» アタゴオルは猫の森 [ショウビズ インフォメーション]
30年愛され続けているますむらひろしのコミック「アタゴオル」を映画化。 猫と人間が言葉を交し、仲良く暮らす美しいアタゴオルの世界が舞台。 夏木マリ、田辺誠一、谷啓、佐野史郎、平山あや、内田朝陽と主人公のヒデヨ... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 17時37分

« SANKEI EXPRESSのCM。 | トップページ | バレーボールなんか大ッキライだ。 »