« 執事喫茶って言うほど流行ってんのか? | トップページ | 「リュウケンドー」第50話「未来をひらく鍵」。 »

2006年12月17日 (日)

「ボウケンジャー」Task.42「クエスターの時代」。

「キミたちが命令違反さえしなければ、こんなことには
ならなかったのにさっ」 
そうだそのとおりだっ!
せめてメルクリウスの器を確保していればこの大惨事は
防げたんだし。反省しろ特に真墨ッ。

映ちゃんの回想の中で、チーフの笑顔が邪悪に見えるんですけど。
映ちゃんの認識の中ではそうなんですか?(笑)

今回一番の功労者は牧野先生なんだが。短時間に超人的な
働きだったと思うんだが。
まるで英雄のようなボウケンシルバー。おいしいとこぜんぶ
もってっちゃって。まぁいーかカッコよかったしっ。
あのうさんくさい、アシュの監視者としての装束が似合ってて
カッコよかったんだが。黒くてゾロゾロしてて。
できれば次元の狭間にずっといて欲しかった(爆)。
錫杖も似合ってたよぅ。インチキくさくて。<ほめてます。

クエスター二人の墓を作る映ちゃん。やっぱり、なんつーか、
こー、育ちのええ、ボンやのぅ。かわいい。
お母さんのこともねんごろに弔ってやれよ。
……いや死んでるのかどうかよくわかんないけどさ。
躊躇せずに我が子のために幼なじみをさくっと切り捨てた。
案外とこわいぞ、あの母(笑)。

|

« 執事喫茶って言うほど流行ってんのか? | トップページ | 「リュウケンドー」第50話「未来をひらく鍵」。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/13102924

この記事へのトラックバック一覧です: 「ボウケンジャー」Task.42「クエスターの時代」。:

» 轟轟戦隊ボウケンジャー Task42「クエスターの時代」 [MAGI☆の日記]
轟轟戦隊ボウケンジャーの第42話を見ました。いやだ〜!!クエスターが倒されてしまった…。これでボウケンジャー見る楽しみが減った。Task42 クエスターの時代『アシュ・オウガに石に変えられた映士の魂は次元の狭間へと迷い込んでいた。一方、クエスターは4つのプレシャ...... [続きを読む]

受信: 2006年12月18日 (月) 07時56分

» 『轟轟戦隊ボウケンジャー』43話 [裏・無味感想]
感想文が遅れまくっております。トラックバックも遅れまくっております(汗) [続きを読む]

受信: 2006年12月20日 (水) 09時23分

« 執事喫茶って言うほど流行ってんのか? | トップページ | 「リュウケンドー」第50話「未来をひらく鍵」。 »