« TIMEに「執事カフェ」記事。 | トップページ | 防水携帯電話のCM。 »

2007年1月31日 (水)

アニメ「パンプキン・シザーズ」。

Episode.16「斬り裂きし者」(Episode.17の冒頭でも)の中で、
アリス隊長が

「この痴れ者どもをいさめねばなるまい」

と言うシーンがあるんですが。

いさ・める(諫める)
主に目上の人に対して、その過ちや悪い点を指摘し、改めるように忠告する。諫言(かんげん)する。「主君の愚行を―・める」 (大辞泉 より)

……というように、「いさめる」は目上に対して使う言葉では
なかったかと違和感を感じましただ。
アリスちゃん若いけど、少尉だし。隊長だし。大貴族の
次期当主だよな。
あそこにいた一課のかたがた、っていうか「痴れ者」呼ばわり
してもいいような相手が目上とは思えないんだが。
キモチわるかったのワタシだけか?

カンケーないけどいま「痴れ者」って変換しようとしたら出なかった。
さすがAT○K、さりげなく言葉狩り(苦笑)。

|

« TIMEに「執事カフェ」記事。 | トップページ | 防水携帯電話のCM。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日本語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/13730838

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「パンプキン・シザーズ」。:

« TIMEに「執事カフェ」記事。 | トップページ | 防水携帯電話のCM。 »