« お台所のこわいはなし。 | トップページ | 「仮面ライダー電王」第4話「鬼は外!僕はマジ」。 »

2007年2月18日 (日)

ウルトラマンメビウス「エースの願い」。

先週の録画と二週分、まとめて観ました、前後編(?)。
どこかで見た顔だどこかで見た顔だとしばらく悩んだけど、
らんるちゃんだったよ……。名前ちゃんと見てやっと気づいた。
顔は覚えられないけど名前の文字列は覚えていたようだオレ。

「ひとりの楽園」でもそうでしたが、ミライくんって能転気に見えて、
傷つくときにはちゃんとしっかり傷つくのが、偉いと思います。
傷ついて、それでもくじけないのが本当の強さだというメッセージが
作品から繰り返し発せられているように感じます。
ミライくんの場合、勇気づけてくれる先達にも恵まれていますが。
最初の印象より、ずいぶん重い作品のようです「メビウス」。

ヤプールに弱いだ無力だ言われ続けるのを聴いてると
メビウスがかわいそうになってきます。そこまで言わんでも。
たしかに史上最弱ウルトラマンだとは思うけどさぁ。<あっ。
月面でエースを援護しようとするGUYSがさすがです。
こっちは史上最強防衛隊だよな。

「エースにいさん」なんだ、北斗ひとりでも。ワタシにとっては
今週一番の衝撃シーンでした。
南を前にしたら「エースねえさん」なんやろか。見たい(笑)。

……来週は「ジャックにいさん」やろか。
それヤだなぁと思う「新マン」世代のワタシでした。
(でも「新マンにいさん」だとギャグだよな……。)

|

« お台所のこわいはなし。 | トップページ | 「仮面ライダー電王」第4話「鬼は外!僕はマジ」。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/13948145

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンメビウス「エースの願い」。:

« お台所のこわいはなし。 | トップページ | 「仮面ライダー電王」第4話「鬼は外!僕はマジ」。 »