« ウルトラマンメビウス「エースの願い」。 | トップページ | 「京四郎と永遠の空」第七話「彷徨いの哀歌」。 »

2007年2月19日 (月)

「仮面ライダー電王」第4話「鬼は外!僕はマジ」。

いまローマ字入力で「電王」(dennou)と打ち込もうとしたら
「でんおう」と出たあと「電脳」と変換されてしまいました。
親切過剰なのも考えものだじょATOK。

……今年は、最初危惧してたほどはひどくないかも、と
思わせてくれる最近の展開。
一方的に見えたツンツン女は、ちゃんと常識はわきまえてる
みたいで頼み事するときには腰が低いし、怒って当然のところで
ちゃんと怒ってるし。「朝早くすみません」などと殊勝に謝って
ちゃんと名乗ってから用件言ってるし。
傍若無人の赤鬼は律儀に金額合わせて金返そうとしてるし。
なにより最弱主人公が、いけないことはいけないときっぱり
つっぱねて筋を通してるし。
正義感とか規範意識とかいうよりは、被害者の気持ちに
立った発言だったようですが。日頃その立場に立ちすぎてるん
だろうなぁこの子(苦笑)。

タイムパラドクスの描き方にはもちろん疑問が残りますが。
いーですこのさいそんな大きなことはどーでも。きっとそういう
世界なんです。<をい。
過去のデモンナイトがハナちゃんに向かって幾度も
「ありがとう!」を繰り返していたのが良かったです。
平成ライダー作品って、当然のお礼とかでもあんまり言ってない
ような印象があったので。大きな設定の穴なんかよりも
そんな些事のほうが大問題だった一視聴者でございました。
ちゃんと最後まで残さず食べて「ごちそうさま」してから立ち去ろうよ、
オーナー……。いま一番気になる問題はそんなこと。

さてさて先週からデモンナイトが金丸イマジンに取り憑かれて
いたわけですが。<特ヲタで声ヲタのひとにしかわかりません。
すげーよ悪役金丸さん。名前わかってても聴いてて金丸淳一さん
だってわかんねーよぅ。ワタシの耳がまだまだ未熟なんだろうか。
最初のイマジンは梁田さんだったし、このペースで毎週毎週、
豪華声イマジンが続くのかなぁ。わくわくわく。

今週の最強攻撃。

「ごめんなさいは?」

イイ!アンタ見直したよ!朝から大爆笑させてもらっただわ。
いい根性してるじゃないかっ!
しかもモモタロスがまたちゃんと「ごめんなさいッ!」って
力いっぱい言ってるし(笑)。
今日で、利害関係だけに終わらない信頼関係ができたようで。
次週予告見てたら、また別のイマジンが良太郎に取り憑く
んですか?このまま良太郎一人が取り憑かれるだけだったら、
例年のような「ライダー同士の私闘」を見せられる危険は
なくなるので万々歳。

今年は期待していいのかも。いや夏まで油断はできないけど。
<イヤな記憶があるようです。

|

« ウルトラマンメビウス「エースの願い」。 | トップページ | 「京四郎と永遠の空」第七話「彷徨いの哀歌」。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/13967710

この記事へのトラックバック一覧です: 「仮面ライダー電王」第4話「鬼は外!僕はマジ」。:

» 鬼は外!僕はマジ [好きなもの]
本日、新聞のテレビ欄を見て笑った。 「仮面ライダー電王」サブタイトルは「マジ鬼は [続きを読む]

受信: 2007年2月19日 (月) 22時40分

« ウルトラマンメビウス「エースの願い」。 | トップページ | 「京四郎と永遠の空」第七話「彷徨いの哀歌」。 »