« 条件反射。 | トップページ | 「機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ」第7話「閃光」。 »

2007年5月24日 (木)

鋼鉄三国志「惑いし陸遜、師との再会に光を見る」。

初回から、おもしろい(意味いろいろ)アニメだなぁとは思ってましたが。
まったく初見のOPで、間違いなくこれは主役男女のカップル
だろうと思った映像が実は男同士だったというのが最初の衝撃。
男率あまりにも高い、っていうかどうやって生殖活動してるんだ
この世界、ってくらい女がいないし(爆)。<今週、花街に女がいて安心。
「師弟愛」や「忠義心」という名のラブラブファイヤーが毎回大炸裂。
ご時世がら、不安になったので念のため公式を確認しにいきましたが、
別にBL由来の作品ではない模様。<確認すんな。

……しかし検索かけたらあちこちで「BL三国志」って呼ばれてただ(苦笑)。

今回は番組開始以来最高の演出でした。
真面目で真っ直ぐで優しくて、ええ子やなぁとは思ってましたがあの赤い子。
今回その料理の腕前(<ヘボ)を披露。ど、どこまでかわいいんだお前。
その彼が愛してやまないお師匠に、やっと再会できました今週。
まるで子犬のように師の元に駆け寄り、頭をなでなでされてシッポでも
振らんばかりの勢いです。
疑っていたことを恥じて泣いて謝り、膝枕してもらってなでなでされて
まさに至福の表情。
他人に師匠を美人だと褒められて、まるで我がことのようにそっと頬を
赤らめて喜んでいます。

師匠も師匠で、世の中を説明するために弟子をいきなり花街に連れて行きます。
ナニを教えるつもりだ師匠。
っていうかそもそもなんの師匠なんだこの子安。(<声優名で呼ぶなよ)

かつて隆盛を極めたものの、近年絶えて久しい「甲冑ヒーローもの」として
分類できそうなこの作品。
絵も綺麗だし、なによりキャストが超豪華だし。
ラブラブカップル 絶妙コンビも多種多彩。
夕方枠の放映で、キャラの名前が覚えやすかったら絶対に大ブレイクしたと
思うんですけどっ。女子に(爆)。<すでに三国志じゃねぇ。

すいませんヘタな女性向けアニメよりもよっぽどおもしろいです。<意味微違。

|

« 条件反射。 | トップページ | 「機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ」第7話「閃光」。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/15177873

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼鉄三国志「惑いし陸遜、師との再会に光を見る」。:

» レビュー・評価:鋼鉄三国志/第七話 惑いし陸遜、師との再会に光を見る [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 5 / 萌え評価 51 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 24 / シリアス評価 15 / お色気評価 5 / 総合評価 18レビュー数 58 件 魏より呉に届けられた書状は、玉璽の存在をほのめかし、暗に降伏を迫るものであった。 周喩の密命を帯びた甘寧は、玉璽の在処を探るべく魏へと旅立つ。 そしてついに、悩める陸遜の前に師の孔明が姿を現した。 ... [続きを読む]

受信: 2007年9月21日 (金) 13時10分

« 条件反射。 | トップページ | 「機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ」第7話「閃光」。 »