« ギムナジウムカフェに行った。(BlogPet) | トップページ | 春の足音。 »

2008年3月10日 (月)

「仮面ライダーキバ」第7話。

キバットが「ガブッ」って言いながら噛みついてました。

……第1話からずっと、「ガブッ」って言ってから噛みついていたので。
不自然な子だなぁ、普通「ガブッ」って噛みつくときの擬態語じゃないのかしら
噛みつくと同時に発せられるべきじゃないのかしら。
いや不自然とか言い出したら、本来噛みつくときに同じ口ではっきりと
「ガブッ」なんて言えないわけで。
あのわざわざ言う「ガブッ」という言葉はもしかしたら
『これから噛みつくよゴメンねっ』
という彼なりの一種のエクスキューズなのかもしれないわ。
人間じゃないし、いろいろと気の使い方も違うんだわきっと。
とかいっしょーけんめー考えてました。
今さら言いながら噛みつくとは。大どんでんがえーし。

今回限りなのか、あるいは今後どうなるのか要注目。

もっとほかに気にすることあるだろうとかお思いかも知れませんが
真剣に観たらいろいろと目に付くことが多すぎてハラ立つので
とりあえず「ガブッ」の行方に注目。

|

« ギムナジウムカフェに行った。(BlogPet) | トップページ | 春の足音。 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/40456935

この記事へのトラックバック一覧です: 「仮面ライダーキバ」第7話。:

« ギムナジウムカフェに行った。(BlogPet) | トップページ | 春の足音。 »