« 統一(BlogPet) | トップページ | 他人の私事なんでほんとにどうでもいいんだが。 »

2008年7月 2日 (水)

イタリアの大聖堂にお詫びするのに。

イタリア・フィレンツェの大聖堂に学生が落書きしたとして、岐阜市立女子短期大学
の学科長と学生がそれぞれ英文で書いた謝罪文を郵送した、そうです。
http://mainichi.jp/select/today/news/20080625k0000m040175000c.html?inb=yt

……なぜに英文?

そいでもって、同短大のWebサイトにも謝罪文を掲載したそうです。
http://www.gifu-cwc.ac.jp/

……はっきりきっぱり日本語っスか?!
まぁこの文章は当事者へというよりは日本国内のいわゆる世間様に対して、という
印象ですが。てか何に対してあやまってんのか具体的にはよくわからん文章。

電話で指示をあおいだときに大聖堂のかたが「英語の手紙でええですよ」って
言うてくれはったんやろか。
イタリアのかたがたに謝罪したいのならイタリア語で書くのが誠意だとおもうのは
ワタシだけでございましょうか。謝罪だよ?
イタリア語がかけないならいっそ毛筆で縦書きの丁寧な日本語でしたためやがれ
とかおもっちゃうんだけども。謝罪文なんだから。

へんなの。 <ワタシの感覚が世間様とズレているのかも知れない。

|

« 統一(BlogPet) | トップページ | 他人の私事なんでほんとにどうでもいいんだが。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/41718549

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアの大聖堂にお詫びするのに。:

« 統一(BlogPet) | トップページ | 他人の私事なんでほんとにどうでもいいんだが。 »