« ニュースの間違った楽しみかた。 | トップページ | “睡液”の謎。 »

2009年2月 8日 (日)

「仮面ライダーディケイド」第3話「超絶」。

別物だということは、別の世界の別の人たちだということは
重々承知しているのですが。
別物だと承知してない方々も見てるんじゃないかと戦々恐々。
ワタシは声を大にして言いたい。

本物のクウガは
ゴウラムに変身したりしませんからっ!
 <そこかい。

戦略を考えずフォームチェンジしてるクウガとか、
うさんくさい巡査の言うことを全て真に受けて、我が身どころか
周辺住民まで危険にさらしてる警察のみなさんとか、
悪魔と信じてる相手と仲良くポトフ食べちゃう小野寺くんとか、
怪しい煙を浴びただけでグロンギになっちゃう人類とか、
ズ・メ・ゴ・ラと入り乱れた着ぐるみ大集合とか(<マテ)、
いままでの言動からは似ても似つかぬ人格者のようなことを
いきなりのたまってる主人公くんとか、
変身前なのにゴールドヘッド乗り回してる小野寺くんとか、
ナンバープレートの付いてないバイクで堂々と公道を走ってる
小野寺くんとか(<ここは五代に忠実(笑))、
もういろんな意味で驚きの連続でした。
すげぇ番組。

いちばんうれしかったのは、次からキバの世界に移動するらしいことです。

|

« ニュースの間違った楽しみかた。 | トップページ | “睡液”の謎。 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/44002244

この記事へのトラックバック一覧です: 「仮面ライダーディケイド」第3話「超絶」。:

« ニュースの間違った楽しみかた。 | トップページ | “睡液”の謎。 »