« ばあちゃんカレー。 | トップページ | 風邪薬の呑みすぎだったんです。 »

2009年2月15日 (日)

「侍戦隊シンケンジャー」第一幕「伊達姿五侍」。

ワタシ、マスク見て笑っちゃった戦隊はオーレン以来です。
初めて番組告知見たときには衝撃のあまり笑い転げた
ものですが(すみませんすみません)。
実際に初回を観てみたら。

おーもーしーろーいー。

なんだこの怖さ。今年の敵、怖いよぅ。
お子さんがたは確実に‘すき間’が怖くなるんじゃないでしょうか。
敵幹部の声も豪華すぎ。芸達者ばっかり。
敵だけじゃなくて味方にも雑魚キャラ(マテ)がいるパターンは
初めて見ました。戦闘には参加してなかったけど(笑)。
変身前のメンバー5人は青(「美味學院」にいたような気が)にしか
見覚えありませんが、安心して見られる印象。
細やかな脚本のお陰もあるんでしょうが、仕草や顔つきから
それぞれの使命に対するスタンスが、第一話にしてちゃんと
伝わってきました。
初陣感がとってもリアル。赤以外には実戦経験なかったのね。

五人の名字は時代小説家からですね。
デザインは本人たちも折神たちもなんだか気の毒なくらいアレですが。
変身アイテムがケータイから筆に変形する必然性ないやんと思いますが。
通信ツールってことかしら?「一筆奏上」って言ってるし。
個人武器の名前もちゃんと和名で付ければよかったのにと
思いますが。ウッドスピア(木槍)て、すっごい安そうやん(苦笑)。
ディスクのギミックもいまどきあのアナログ加減。
パラパラまんがやーん。たのしすぎる。うっかりおもちゃ買っちゃいそうだ。
書道がお子さんがたのあいだで流行りそう。

ピンクの武器見て「愛國戰隊大日本」思い出したのは内緒だ。

|

« ばあちゃんカレー。 | トップページ | 風邪薬の呑みすぎだったんです。 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/44076743

この記事へのトラックバック一覧です: 「侍戦隊シンケンジャー」第一幕「伊達姿五侍」。:

» ◎侍戦隊シンケンジャー第一幕「伊達姿五侍(だてすがたごさむらい)」 [ぺろぺろキャンディー]
ゴーレンジャーが終わり、シンケンジャー始まった。今回は、侍か。忍者は前にあったよな。ハリケンジャーとシュリケンジャーとカクレンジャーとか、でも侍は多分初めてか?マスクが全員曜日の文字になってるけど「火」「水」「木」「土」ピンクだけはなぜか「天」。どうな...... [続きを読む]

受信: 2009年4月10日 (金) 15時14分

« ばあちゃんカレー。 | トップページ | 風邪薬の呑みすぎだったんです。 »