« 日本語の勉強も大事です。 | トップページ | 「SMAP×SMAP」草なぎメンバー復帰回。 »

2009年5月31日 (日)

「ハヤテのごとく!!」第9話「乙女心が求めるものは……」。

急に彼氏が欲しくなった桂先生が、三千院家に押しかけ
「シャコウカイ」を開け、と迫ります。
「シャコウカイ」とは

“フランスとかの上流階級な人たちが知的で格式高い会話を
優雅に楽しむ会であるらしい”

とナレーションが。
執事のクラウスさんもやる気になってシャコウカイが開かれる方向に。

誰かどっかでツッコむんだろう、と思いながら観ていたのですが
クラウスさんはおろかマリアさんすらツッコまず。
一向に訂正される気配はなく物語は進んでいき。
ツッコミどころか注釈も説明もないまま番組は終わってしまいました。

……社交「会」?

「社交界」ならば。上流階級の人々が集まる世界(広辞苑)のことです。
昔の洋画や小説でよく「社交界デビュー」というのは、大人になって
上流階級の世界に入っていく、ということであり、パーティーへの
参加で表現されていることが多いかと思います。
でもあれはパーティー、つまり社交のための会合であって
パーティーそのものが「社交会」と呼ばれているのは聞いたことが
ありません。
てかねぇだろう「社交会」ってコトバは。見たことないんだけども。

辞書を調べた限りでは見つかりませんでしたが、ネット検索したところ
出会い系サイトとか合コン系のサイトでみつかりました。
最近は合コンに近いコトバとして使われているよーです。
語感としてはわからんでもない(苦笑)。桂先生もその意図で発言してるし。
でも上流階級の家の執事が「社交会」とか言うなよ……。
原作読んでないので知らないのですが、ざっと調べたところでは
原作でも「社交会」という言葉が使われていたご様子。
編集部もツッコまなかったということだろうか。アニメ化される際にも誰も。

ギャグマンガだからいーか別に。

|

« 日本語の勉強も大事です。 | トップページ | 「SMAP×SMAP」草なぎメンバー復帰回。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日本語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/45196210

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハヤテのごとく!!」第9話「乙女心が求めるものは……」。:

« 日本語の勉強も大事です。 | トップページ | 「SMAP×SMAP」草なぎメンバー復帰回。 »