« 真田さんのフィギュア。 | トップページ | 身長18メートル。 »

2009年7月14日 (火)

方言というより生活習慣か。

なにげなく検索してみて初めて知りました。

「耐寒遠足」で検索したら、ほぼ大阪府下の学校しかヒットしなかった。

最近は過保護だから小学校とかだとやらないのかなぁ、保護者も怖いし、
くらいの動機で検索かけたのですが。
最近でも、小学校でも行われているようです。ただし大阪限定?

……あれ?

ねんのため、「耐寒遠足」というのは読んで字のごとく、寒さに耐えるための
訓練を主眼とした遠足です。真冬のさなかに雪山に登ったりします。
ワタシが小六のとき、平地でも積雪するという大阪では記録的な
寒さの日に金剛登山がありました。
金剛山というのは大阪で一番高い山です。標高1125m。小学生でも
登れますが、登るのにちょっと気合いの要る山です。
寒さのあまり泣き出す女の子まで多数出たのですが。
そんな中、ワタシの友人(女子)はびくともせずにわしわしとおにぎりを
ほおばっていて、先生にその雄々しさを誉められていました。
こいつが友達でよかったと思いました。
いやそんなことはともかく。

「耐寒遠足」って大阪の方言なんだねぇ、と書いているサイトもありましたが。
方言と言うよりは地域独自の習慣なんだと思います。
確かによく考えてみたら、東北やら北海道やらで、わざわざ
より寒い環境に訓練に行く、って発想はないかもしれないですだな。

自分にとっては当たり前すぎてて気づいてないヘンなことって、
まだまだいっぱいあるのかもしれません(笑)。
「県民の日だから休み」っての初めて聞いたときびっくりしたもんな。
大阪にはそんなもんございませんのことよ。
でもない方が少数派みたいですねウィキペディアとか見たら。

|

« 真田さんのフィギュア。 | トップページ | 身長18メートル。 »

日本語」カテゴリの記事

コメント

きょうもうり。はヒットするはずだった。

投稿: BlogPetのもうり。 | 2009年7月15日 (水) 14時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/45631313

この記事へのトラックバック一覧です: 方言というより生活習慣か。:

« 真田さんのフィギュア。 | トップページ | 身長18メートル。 »