« インターポールはなにをしているんだ(笑)。 | トップページ | 「侍戦隊シンケンジャー」第四十四幕「志葉家十八代目当主」。 »

2010年1月 3日 (日)

年末年始。

あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくおねがいします。

大晦日は紅白見てました。

ほかに観たいもんがなかったんだよぅよぅよぅ(泣)。

アニメ紅白観たかったけどうちじゃ受信できないしっ。
思えば昨年は実に楽しく「Qさま!」を観ていたのですが。
あれは世間的には視聴率低かったそうで。今年は
やってくんなかったのでした……。世間様の感性はわからぬ。
紅白だって観たい部分っていったらほんのちょびっとしかないので
かなうことなら全部録画して飛ばし飛ばし見るつもりでいたのですが。

ハードディスクの空きがなかった(大泣)。

日頃の行いは大切だと痛感しました(<意味違う)。
見るところってSMAPとTOKIOと水樹奈々と、あとジェロと坂本冬美と
小林幸子の衣装くらいだったよぅ。 <リアル「幸子EX」。
あのマイケル・ジャクソン追悼コーナーって、紅白に必要だったか?
SMAPファンじゃなかったら微塵も楽しくなかったんじゃなかろか。
マイケルファンならなおのこと楽しくなかったんじゃなかろか。<マテ。
あ、イギリス人のおばちゃんに英語が通じなかった木村さんが
残念でかわいかったです。通じなかった直後の木村さんのリアクションが
さらっとお茶目に流す感じで、よかったんじゃないかと。
あれ通じなかったんじゃなくて(おばちゃんの注意が通訳だけに向いていて)
木村さんの言葉を聞いてなかっただけじゃないかなぁ、と善意の解釈。
あと、北島三郎の「まつり」で、お客さんでもサブちゃんでもなく、後ろの
ダンサーを一生懸命ノリノリであおっていた木村さんがツボでした。
水樹奈々の歌は芸能界アニメの主題歌なので、普通の歌謡曲っぽくて
わりと浮いてなかったんじゃないかと。 <ポイントそこなのか。
歌唱はあぶなげなくて、そこらへんの「アーティスト」よりはよっぽど
安心して聞けました。紅白後にCDの売り上げが伸びる、という話をよく
聞きますが、どのくらい初見の非アニメファンにアピールできたのか
気になるところ。

年越しの瞬間は「ジャニーズカウントダウン」見てました。
ワタシ実はジャニーズあんまり好きじゃないんだけどな(苦笑)。惰性で。
ただ途中で流れた「SPACE BATTLESHIP ヤマト」のCMにびっくり。
ユニフォームが危惧してたほどイタくなかったよ! <どういうほめ方だ。
ガミラス星人が映らなかったのでまだなんとも言えませんが。
どうにもコントの一歩手前に見えて仕方がないのは一体なにが原因なんだろう……。
不思議なもので、ネットの評判をざっと見てると、SMAPファンの非アニメファン
は「カッコいい!」と高評価で、アニメファンは「あれはナイ」と軒並み
低評価のようなんですが。
誰が見に行くんだろう。てか誰に見に来て欲しいんだろう作り手は。
アイドル映画のクオリティじゃないけどSF映画のクオリティとも違うような。

|

« インターポールはなにをしているんだ(笑)。 | トップページ | 「侍戦隊シンケンジャー」第四十四幕「志葉家十八代目当主」。 »

SMAP」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/47197062

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始。:

« インターポールはなにをしているんだ(笑)。 | トップページ | 「侍戦隊シンケンジャー」第四十四幕「志葉家十八代目当主」。 »