« VOICEで「けいおん!」聖地が。 | トップページ | 企業の説明責任(笑)。 »

2010年2月 4日 (木)

鉄板焼きにして食べてたよ、その化石。

なんの気なしにチャンネルを変えたら「いきなり!黄金伝説」で
カグラザメという深海魚が釣り上げられたところでした。
なんでも生きた化石と呼ばれているそうで、2億6千年前から
その姿が変わっていないんだそうです。

……2億「6千年」前?

字幕も、ナレーションも「2億6千年前」となっていました。
なんで「億」に続く単位がいきなり「千」?
それに生物の進化について語るときに「千年」ていうスケールは
あまり使わないんじゃなかろか。

2億6「千万年」前、のまちがいじゃないのかなぁとおもうのですが。

番組作ってるときに、放映に至るまで誰も違和感おぼえなかったんだろか。
そこだけが異様に気になって他の内容が一切頭に入らなかった
ワタシもどうかと思いますが。
ためしに「2億6千年前」で検索かけたら地質学関連の記事でけっこう
ヒットするんだけどどうしよう……。
地質学もあんまり千年単位のスケールで語ったりしないと
おもうんだけど。

まぁ2億年超えたらあと千年だろうが一千万年だろうが一般人には
もうどーでもいいということなんだろーな(苦笑)。

|

« VOICEで「けいおん!」聖地が。 | トップページ | 企業の説明責任(笑)。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/47479583

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄板焼きにして食べてたよ、その化石。:

« VOICEで「けいおん!」聖地が。 | トップページ | 企業の説明責任(笑)。 »