« びえんじる。 | トップページ | だばだー。 »

2010年3月 6日 (土)

日本語で頼むよ。

映画のTVCMで映ったキャッチコピー。

 世界が、この現実に胸を奪われた――。

同映画のプレスリリース(pdf注意。)

ワタシがこのコピーに気を奪われて行動停止。
“胸を奪われる”って、言うか?
“心を奪われる”“目を奪われる”あるいは
“胸を打たれる”“胸を痛める”ならわかるんだけども。
“胸を奪われる”っておかしくね?
聞いたことなくね?違和感ありまくりじゃね?
すっかり萎え萎えになって観る気を失ったのワタシだけ? <たぶんな。

ちなみにタイトルは「行きたくない場所/棺桶」という意味だそうです。
一般の日本人は、ぱっと聞き「心の戸棚?」と受け取るんじゃ
ないかと思われるわけですが。
ちゃんとした邦題を付けられないんだろうなぁ……。
 <邦題を付けちゃいけない契約なのかもしんないが。

|

« びえんじる。 | トップページ | だばだー。 »

日本語」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/47727747

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語で頼むよ。:

« びえんじる。 | トップページ | だばだー。 »