« 愛好家は声が男だと許せないのだろか。 | トップページ | 「月の恋人」オンエアクイズ。 »

2010年5月26日 (水)

TVアニメ「薄桜鬼」第八話「あさきゆめみし」。

千鶴ちゃんが雑巾がけをしているシーンで。
板張りの廊下を、木目に垂直に拭いているのを見て
ものすごくイライラしたのワタシだけですか。

板張りの床って、木目にそって拭くと思うんだフツー。

服装や髪型のポップさも、明らかに女声なのにしゃべっても
男装がバレないと思っている不自然さもスルーできるのに
あの雑巾がけだけは気になってしようがないっ!(苦笑)
掃除のしかた知らんのか今のアニメーターわ。くそぅ。

そういえば以前「あさっての方向。」っちゅーアニメで
家事が得意という設定の女の子が、畳の目に垂直に
掃除機をかけていたのでものすごくイライラした記憶があります。
畳は目に沿って掃除機かけるだろうフツー。家事が得意な
女の子ならそんなことしちゃおかしいだろう。
話の内容はほとんど忘れたのにそのシーンだけしつこく
覚えています(苦笑)。

当たり前のことはちゃんと描いてほしいと思うのですが、
アニメ作るひとたちは家事とかしないのかなぁとも思います。残念。

|

« 愛好家は声が男だと許せないのだろか。 | トップページ | 「月の恋人」オンエアクイズ。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/48453857

この記事へのトラックバック一覧です: TVアニメ「薄桜鬼」第八話「あさきゆめみし」。:

« 愛好家は声が男だと許せないのだろか。 | トップページ | 「月の恋人」オンエアクイズ。 »