« 「ベルセルク」再アニメ化、らしい。 | トップページ | ワタシにはパンピー様の視点がわからない。 »

2010年10月 3日 (日)

「STAR DRIVER 輝きのタクト」第一話「銀河美少年」。

番宣スポットで初めて聞いたとき「ぎんがみしょうねん(銀紙少年)」
と聞こえたのはワタシだけではないハズ。
しかし自分で「美少年」って言っちゃうんですかそうですか、
どこの美少女戦士だそれ、と思ってたら本編で最初に言ったのが
敵方だったからびっくり。ちゃんとした(?)肩書きだったのか……。

「綺羅星」(きらぼし)というのは「綺羅、星のごとく」が本来の
言い回しであり、この「綺羅」というのは美しい衣服のこと。
「キラキラ星」の連想から「きらぼし」って言っちゃうんだろうけど
これは誤用だ

といったようなことを昔、中島梓がどこかで書いていたのをしつこく
覚えていたので。
事前の番組宣伝スポットを見たときからもう気になって気になって
しかたがありませんでした。
まさか秘密結社の名前として毎回頻繁に出てくるなんてぇぇぇ。
来週なんかサブタイトルだよぅよぅよぅ。

いくつかネット国語辞典をあたってみましたが、「誤用から定着しつつある」
というのが現在の主たる見解のようです。
うちの広辞苑(電子辞書)には独立した「綺羅星(きらぼし)」の項があります。
いーのか、いまはいーのかそれで。むぅ。

まさにこのことについて細かく考察なさっている論文発見。
「きら星の如し」は「綺羅、星の如し」の誤用か
いーのか、もともとよかったのかそれで。むぅ。

気になって結局、30分間内容が頭に入ってきませんでした。むぅ。
今後も気になり続ける予感無限大。

|

« 「ベルセルク」再アニメ化、らしい。 | トップページ | ワタシにはパンピー様の視点がわからない。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日本語」カテゴリの記事

コメント

きょうもうり。はぎんみたいな定着♪

投稿: BlogPetのもうり。 | 2010年10月 6日 (水) 15時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/49639101

この記事へのトラックバック一覧です: 「STAR DRIVER 輝きのタクト」第一話「銀河美少年」。:

« 「ベルセルク」再アニメ化、らしい。 | トップページ | ワタシにはパンピー様の視点がわからない。 »