« 年越しとお正月と滝行と左前。 | トップページ | 「ささみさん@がんばらない」第6話「迷惑かけてるのは親だけ」。 »

2013年1月 7日 (月)

鏡よ鏡。

新年一発目の「ジュエルペット」観てたらですね。
「白雪姫」パロで「この世で一番美しいのはだぁれ?」と訊くと、
イケメン声の魔法の鏡が「それはもちろん、お嬢さまです」
などとフェロモンたれ流しで答えるというシーンがあった
ですよ(CV:小野D)。
ワタシは即座に思いました。

 これ、商品化したら、売れるんじゃね? <マテ。

何度も言いますが女性は聴覚の生き物です。
鏡なら女性はほぼ必ず使用します。
毎朝、超美声に

「それはもちろん、お嬢様です」
「きょうもお綺麗ですよ」
「吸いこまれそうな美しい瞳です」

とかなんとか言われたら、その日一日ええ気分間違いなしでは
ないかと。
鏡にスピーカーとスイッチ付けて、自分で「鏡よ鏡よ鏡さん」うんぬん
言いながら自分でスイッチ入れる、というのが一番構造的に
簡単かと思いますが、想像するとしょっぱい涙が浮かんできてしまいます。
いっそのことカメラ付きデジタルフォトフレームみたいな構造にして
画面を鏡として使用できるようにして、デジカメに使われているような
顔認証機能付けてですね、登録した顔の人物が来たら自動的に

「ああ姫、いつもお美しい」

とか言わせる構造にしたらカンペキじゃないかと。
音声認証技術もあるよね「なんとかコンシェル」的な。「この世で一番
美しいのはだぁれ?」って訊いたら答えるようにできるよね?
「ときメモGS」みたいな音声合成で「○○様」って個人名呼ばせることは
可能だよね?
ああなんというハイテクノロジーの無駄遣い。ビバ日本。キミならできる。

ビッグビジネスの予感がしませんかっ?! <しません。

|

« 年越しとお正月と滝行と左前。 | トップページ | 「ささみさん@がんばらない」第6話「迷惑かけてるのは親だけ」。 »

ビッグビジネスの予感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123432/56485934

この記事へのトラックバック一覧です: 鏡よ鏡。:

« 年越しとお正月と滝行と左前。 | トップページ | 「ささみさん@がんばらない」第6話「迷惑かけてるのは親だけ」。 »