カテゴリー「住まい・インテリア」の記事

2005年10月17日 (月)

詰め替え用って。

ゴミの量を減らすため、だと思うんですけど。
シャンプーとか洗剤とか柔軟剤とかでよく「詰め替え用」ってのがあります。
ゴミが少ないのはいいことだと思うので買い求めます。
同じ銘柄の商品ばかり買い続けます。が。

いつしか「新しくなりました!」とかいって。
同じ銘柄なんですけれどもパッケージデザインが変わってて。
念のため買って帰って家にあるボトルのラベルと成分表を見比べると。
ある成分の含有量が1%減ってたり。
フローラルグリーンの香り」が「フレッシュグリーンの香り」になってたり。
どないやねん。

商品も品質向上のために日夜研究が重ねられ進歩していきます、ちゅうのはわかります。
わかるけども。これっていままでのボトルでまざってしまってもいいのか?

もしこれが従来品と異なるものになってしまっていて、うちのボトルに詰め替えると
まずい、というのなら新ボトル品を買わないといけないわけで。
今までのボトルはゴミと化します。いいのかそれ?環境のためにいいのか?
それ以前に消費者こんなことで悩ませていいと思ってんのか?
いままでの品質で別に困ってないんだからコロコロ変えないでくれよ含有成分!

……いーか、混ぜちゃえ。<主婦ってこんなもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)